スポンサードリンク

2011年12月05日

腰痛の原因と症状は、ストレスが関係していた。

腰痛の原因としてストレスがあると言われています。そのまま腰痛症状の原因になりますし、血液循環が悪くなると影響をし、周りまわって腰痛を引き起こす症状になるのです。

腰痛の症状に本当にわかっている人、実は少ないようです。日本人1300万人もの人が腰痛に悩んでいます。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など腰痛の原因がわかっている人は少ないようです。

それが医学の進歩で腰痛の原因がわかってきました。仕事による負荷、加齢、喫煙などの原因が複雑に絡んで起きます。ように腰痛の症状や原因がわかっていれば対処や予防ができるのですが、原因不明な慢性的な腰痛の本当の原因とはなんなのでしょうか?それはストレスです。

問題が腰痛に深く関わっているストレスで腰痛を引き起こす要因で実際に、整体や施術しても治らなかった患者さんにイメージトレーニングをしたらよくなったというケースもあるようです。
posted by Deno at 09:20| 腰痛ストレス原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。